“即日融資可能で収入証明書不要の消費者は、実際には存在していないのが実態と考えられています。その理由は消費者金融は単にお金を貸すだけではなく、これを返済してもらうことで利益を得ることができるため、返済の見込みがない人には融資を行わないためです。そのため収入証明書を確認するのが一般的であり、これが基本的な審査の条件となって即日融資をすることができることになります。
そのため、即日融資可能で収入証明書が不要の消費者金融は実際にはほとんど存在せず、このような謳い文句で広告宣伝を行っている金融機関のほとんどはいわゆるヤミ金と判断して差し支えありません。そのためこのようなところは利用しないことが賢明です。
お金を借り入れる場合に収入証明書が不要と言うケースは、実際には存在します。また即日融資可能と言うケースも実際には存在していますが、これは過去に取引の実績があり十分に信用が確立されている銀行との取引に限定されることになる場合が多いのが実態です。取引のある銀行の場合にはその収入状況は十分に把握されていることが多く、また返済の状況についても他のローンの実績や実際に利用している口座の状況などにより確認をすることができるため、この場合には収入証明書がなくても融資を受けることができる場合が多いのです。
特に消費者金融を利用する場合には総量規制により収入のない専業主婦などは融資を受けることができない規則となっていますが、銀行の場合には配偶者である夫の収入が把握されていたり、また夫の口座がその銀行にある場合などは妻である専業主婦の人も融資を受けることができる場合が少なくありません。消費者金融とは異なり銀行の場合には独自の審査基準で融資等の判断を行っていることが多いので、この点も十分に意識をしておくことが大切です。しかし、これ以外の金融機関の場合には様々なトラブルを招くことも多いので十分に注意をしなければなりません。”